くるぶしの黒ずみを徹底的に治す方法

くるぶしの黒ずみを徹底的に治す方法

普段は目につかなくても、ふと足元のケアをしたり、夏だったらサンダルを履いたりするときに気になるくるぶしの黒ずみ・・・。思いの外黒ずんでいて、ぎょっとした経験はないでしょうか。

特にタイツや靴下で足を隠していることの多い冬は、くるぶしが目につかないため、ケアを怠りがちです。夏になったときに悩まなくてすむように、日頃から対策をしておきましょう。

くるぶしの黒ずみの原因

くるぶしに限らず、体のこういった硬い部分というのは、黒ずみやすい箇所です。それは出っ張っているため、何かとぶつかって摩擦にさらされやすいからです。

くるぶしに摩擦を与える可能性があるものというと、靴のストラップやハイカットブーツが考えられます。

また、床に座ることがある方なら、そのときの座り方によっては、くるぶしが床に押し付けられて刺激を受けます。そういった外的刺激はすべて黒ずみの原因となってしまいます。

また、くるぶしは乾燥しやすい部分ですが、くるぶしに限らず、乾燥は黒ずみを悪化させてしまいます。肌が乾燥していると、外的刺激にいっそう弱くなってしまうからです。乾燥していると、擦り傷などができやすいことを想像してもらえれば、その仕組みがわかるのではないでしょうか。

上で挙げたような外的刺激が関係している黒ずみの正体は、メラニン色素なのですが、くるぶしの黒ずみにはもう1つ別の要因があります。

それは、角質です。

くるぶしは出っ張っているため、外的刺激を受けやすく、皮膚が硬くなりがちです。皮膚が硬くなるということは、角質層も厚くなるということです。

皮膚が硬いと、古い角質が取れにくく、さらに乾燥までしていると新陳代謝が悪くなって、ますます角質が溜まりやすくなり、黒ずみの原因になるのです。

くるぶしの黒ずみ解消法

すでにくるぶしが黒ずんでしまっている方には、ピーリングやスクラブをすることをおすすめします。これで、固くなり黒ずんだ角質を落とすことができます。

ピーリングやスクラブは、市販のものを使ってももちろん良いのですが、家にあるものでも代用できます。

その1つが塩です。

体を洗う時に、泡立てたボディソープや石鹸に塩を混ぜて洗うと、角質が落ちる効果があります。もしも食用の重曹のあるお家なら、重曹とお水を混ぜて、くるぶしの黒ずみに塗り込みマッサージをしましょう。

ただし、塩にしても重曹にしても、あまり頻繁にやると皮膚を傷つけてしまいますから、週1位のペースで行うようにしてください。

他には、ぬか袋でのマッサージもおすすめです。ぬかは角質ケアができるというだけではなく、保湿や美白効果もあり、あらゆる面でくるぶしの黒ずみ解消には効果的です。

お風呂上がりには、保湿も忘れないようにしましょう。ボディクリームで十分なので、くるぶしにもクリームが行き届くように気をつけてください。

化粧水を使っても問題ありません。美白成分が含まれている化粧水やクリームなら、一層くるぶしがどんどん綺麗になっていくのを感じるでしょう。

黒ずみにくいくるぶしをつくる

くるぶしの黒ずみを消すことも、もちろん大事なのですが、黒ずみができにくいくるぶしにすることの方が、もっと重要です。

前述でご紹介したような、黒ずみを消すためのケアは、すべて黒ずみができにくいくるぶしにするための予防策にも使えます。ですから、黒ずみが改善してきたからといって、ケアを止めるようなことは厳禁です。特に冬にはそういったケアをサボりがちですから、気をつけてください。

その他には、摩擦や圧がくるぶしにあまりかからないように気をつけるのも、予防策になります。床に直接くるぶしが当たらないように、靴下を着用したり、ストラップが常にくるぶしに当たっているようなら、靴を変えるかストッキングを着用して摩擦力を下げるなどといった方法をとるようにしましょう。

まとめ

体の下の方にあるため、誰にも見られてないと油断しがちなくるぶしですが、黒ずんでいるとやっぱり目立ってしまいます。くるぶしもしっかりケアをして、いつ裸足になっても恥ずかしくないようにしておきましょう。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 顔の黒ずみをきれいにする!おすすめ美白化粧品3選

    顔の黒ずみをきれいにする!おすすめ美白化粧品3選シミやそばかす、毛穴の黒ずみなど、顔の黒ずみ…
  2. 原因別のスキンケア!気になる首の黒ずみをきれいにする方法

    原因別のスキンケア!気になる首の黒ずみをきれいにする方法首には意外と黒ずみができやすいという…
  3. くるぶしの黒ずみを徹底的に治す方法

    くるぶしの黒ずみを徹底的に治す方法普段は目につかなくても、ふと足元のケアをしたり、夏だったら…

おすすめ記事

  1. おでこの黒ずみの悩みが消えた!自宅でできる簡単な解消法おでこにできた黒ずみ、できてしまうと目…
  2. 股関節の黒ずみを簡単に解消する4つのルール人知れず股関節の黒ずみに悩む女性は、たくさんいらっ…
  3. 気になる陰部(Iライン)の黒ずみの原因と対策陰部の黒ずみが気になるきっかけになったのは、私の…

ランダム記事

  1. 黒ずみの予防策は3つの擦れに注意

    黒ずみの予防策は3つの擦れに注意擦れによって、肌が色素沈着を起こして黒ずみになるというのをご…
  2. 口唇ヘルペスの跡の黒ずみを治すたった1つの方法

    口唇ヘルペスの跡の黒ずみを治すたった1つの方法口唇ヘルペスができてしまうと、ヘルペス跡に黒ず…
  3. 黒ずみが改善!iラインの黒ずみをきれいに美白する2つの方法

    黒ずみが改善!iラインの黒ずみをきれいに美白する2つの方法iラインの黒ずみを解消する方法は様…
ページ上部へ戻る